読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YA読書クラブ ~本についておしゃべりしよう~

12歳から19歳までの、10代の本好きさんのための読書クラブです!

2009年発足の、10代の本好きさんのための読書クラブです!
東京都新宿区のポプラ社の絵本ルームをお借りして、若い読者さんのおしゃべりの会をやってます。
県外の方も区外の方も、初めましての人も、12歳から19歳までの本好きさんなら参加OKです!

☆このサイトのめにゅう☆
参加者募集!!!YA読書クラブとは? おしらせYA読書クラブへのご質問これまでの読書会の様子これまでのテーマ本参加者のおすすめ本リスト寄付のお願い

第七回読書会★報告 2011年2月5日実施 第7回テーマ本『一瞬の風になれ』佐藤多佳子 講談社

これまでの読書会の様子☆

第7回読書会★報告

参加人数2名(14歳の女子)。大人スタッフ2名。合計4名で、本のお話をしました。

第7回目はこんなことを話し合いました♪  

流れ
1、ニックネームで、簡単な自己紹介。
2、テーマの本、『一瞬の風になれ』についてのトーク。
3、休憩。
4、みんなのおすすめ本の紹介。
5、本日の感想


★自己紹介では、「ニックネーム、学年、住んでいるところ、さいきんハマッている&はやっていること、もの」を話しました。

 さいきんハマッている&はやっていることは……? 
  もうすぐ学校の総合学習の課外授業があって、準備が忙しい。シーズー犬を飼いだしたこと。池田学さんという画家のトークショーに行ったこと。英会話を始めたこと …などなど。

★『一瞬の風になれ』について

話題になった本だったけど、自分は足が遅くて走ることが苦手だから読んでなかった。普段読んでいるのとは違う本だった。スポーツものは『バッテリー』くらいしか読んでなかった。三浦しをんさんの『風が強く吹いている』も同じころに出て、陸上ものがつづいていたころがあった。読むうちに陸上用語がわかって楽しくなっていった。終わり方はどう思いますか? あ、ここでおわっちゃうのかって思った。大会がだんだん大きくなっていくので、ちょうどいいところで終わったと思う。1巻、2巻、3巻と楽しくがっつり読めた。主人公が0から初めて大きな大会に出て連と勝負ができるまで長く読めて良かった。陸上部だったので、速く走ることにあこがれがあったので、面白く読めた。伏線の様なものはあるのに陸上以外の部分があまりなくて、なのにタイムのことだけで読ませちゃうところがすごい。タイムが縮むことに関しては、自分は良くわからなかったけれど、本を読んで大変なことなんだとわかった。取材をしっかりして書いているところがよかった。ふたりとももともと走る才能を持っている。天才にはあこがれる。みっちゃんはすごい。理想的な顧問だと思う。お兄ちゃんが大好きな弟ってどう? きょうだい大好きというと、あさのあつこさんの 『光と闇の旅人』を思い出す。読んでいるとき川島誠の『800』を思い出した。他に佐藤多佳子さんの作品は読んでいますか。『イグアナくん~』『しゃべれども~』など。
…などなど。

★みんなのおすすめ本。
今回はじゃんけんで決めた順で、おすすめ本を紹介しあいました。
(ここでは、タイトルの50音順)

『となり町戦争 』 三崎 亜記 集英社文庫
4TEEN』  石田 衣良 新潮文庫
『アート少女―根岸節子とゆかいな仲間たち』 花形 みつる ポプラ社


大人スタッフのおすすめ本

『風をつかまえた少年』  ウィリアム・カムクワンバ,ブライアン・ミーラー 文藝春秋
アルケミスト―夢を旅した少年』 パウロ コエーリョ 角川文庫

第7回の大人スタッフは、モグタン(YA読書クラブ世話人)、ありりん(YA読書クラブ世話人)、の2名でした。

文責・梨屋アリエ